100円アルバム エラ&ポール・スミス ''Let No Man Write My Epitaph''


ポール・スミスのピアノ演奏で「ミスティー」「エンジェル・アイズ」「ブラックコーヒー」などのスタンダードをエラが歌う、1960年4月録音のデュオアルバム。

収録曲:13曲
13ファイル (mp3, 128kbps)
合計収録時間:42分39秒

''Let No Man Write My Epitaph''

April 14 - April 19, 1960
Ella Fitzgerald - Vocals, Paul Smith - Piano.

■ 01_Black Coffee
■ 02_Angel Eyes
■ 03_I Cried For You
■ 04_I Can't Give You Anything But Love
■ 05_Then You've Never Been Blue
■ 06_I Hadn't Anyone Till You
■ 07_My Melancholy Baby
■ 08_Misty
■ 09_September Song
■ 10_One For My Baby (And One More For The Road)
■ 11_Who's Sorry Now
■ 12_I'm Getting Sentimental Over You
■ 13_Reach For Tomorrow


DLmarketで購入

100円アルバム エラ・イン・ロ-マ(バ-スデイ・コンサ-ト)


エラ・フィッツジェラルドの誕生日にローマで行われたコンサートのライヴ・アルバム。
「エラ」絶頂期の40歳の時の録音で、素晴らしい歌唱、バックのメンバーも名うての名手揃い。

収録曲:16曲
18ファイル Introduction 含む (mp3, 256kbps)
合計収録時間:1時間00分53秒

★ Ella in Rome - The Birthday Concert

April 25, 1958 in Rome, Italy
Lou Levy (p), Max Bennett (sb), Gus Johnson (dm).

■ 01_Introduction in Italian by Norman Granz
■ 02_St. Louis Blues
■ 03_These Foolish Things (Remind Me of You)
■ 04_Just Squeeze Me (But Please Don't Tease Me)
■ 05_Angel Eyes
■ 06_That Old Black Magic
■ 07_Just One of Those Things
■ 08_I Loves You, Porgy
■ 09_It's All Right with Me
■ 10_I Can't Give You Anything but Love
■ 11_Introduction in Italian by Norman Granz
■ 12_When You're Smiling
■ 13_A Foggy Day
■ 14_Midnight Sun
■ 15_The Lady Is a Tramp
■ 16_Sophisticated Lady
■ 17_Caravan
■ 18_Stompin' at the Savoy

* No.16, Oscar Peterson (p), Herb Ellis (g), Ray Brown (sb), Gus Johnson (dm).


DLmarketで購入

    "本サイトで公開している音源の著作権及び著作隣接権について"     

ページトップへ戻る