フリー・ジャズといえば真っ先に名前が持ち出されるオーネット・コールマンの初期リーダー作、3アルバム。
第3作目【The Shape Of Jazz To Come:ジャズ来るべきもの】は、フリー・ジャズの雛形作品といわれている。


100円アルバム ''Something Else!!!!'' 1st. アルバム


Los Angeles, CA, 1958
Don Cherry (cor) Ornette Coleman (as) Walter Norris (p) Don Payne (b) Billy Higgins (d)
収録曲:9曲
9ファイル (mp3, 256kbps)
合計収録時間:43分01秒



NO.1_Invisible
NO.2_The Blessing
NO.3_Jayne
NO.4_Chippie
NO.5_The Disguise
NO.6_Angel Voice
NO.7_Alpha
NO.8_When Will The Blues Leave
NO.9_The Sphinx


DLmarketで購入

100円アルバム ''Tomorrow Is The Question!'' 2nd. アルバム


Los Angeles, CA, 1959
Don Cherry (cor) Ornette Coleman (as) Red Mitchell (NO.1-3,b) Percy Heath (NO.4-9,b) Shelly Manne (d)
収録曲:9曲
9ファイル (mp3, 256kbps)
合計収録時間:42分51秒



NO.1_Tomorrow Is The Question
NO.2_Tears Inside
NO.3_Mind And Time
NO.4_Compassion
NO.5_Giggin'
NO.6_Rejoicing
NO.7_Lorraine
NO.8_Turnaround
NO.9_Endless


DLmarketで購入

100円アルバム ''The Shape Of Jazz To Come'' 3rd. アルバム


Los Angeles, CA, 1959
Don Cherry (cor) Ornette Coleman (as) Charlie Haden (b) Billy Higgins (d)
収録曲:6曲
6ファイル (mp3, 256kbps)
合計収録時間:38分14秒



NO.1_Lonely Woman
NO.2_Eventually
NO.3_Peace
NO.4_Focus On Sanity
NO.5_Congeniality (Nomad)
NO.6_Chronology (Step In)


DLmarketで購入

    "本サイトで公開している音源の著作権及び著作隣接権について"     

ページトップへ戻る